2018年10月16日火曜日

おでかけ情報・小網代の森

『湘南国際村センター』ロビーの「三浦半島おでかけ情報コーナー」からのご案内の第2弾、今日は『小網代の森』をご紹介します。

この森は、かつてゴルフ場などの開発計画があった場所ですが、今は、源流から干潟までが連続して保全されていて、木道も整備され、気軽に貴重な自然環境を楽しめます。


○『湘南国際村センター』前のバス停から京急バスで汐入駅へ。京浜急行線で終点三崎口駅下車。
○『小網代の森』へは、三崎口駅からバスで約5分「引橋」下車、または駅から歩いて約30分。「引橋入口」から入ります。
○ゆっくりと木道を歩きながら(嬉しい下り坂)、「まんなか湿地」や「えのきテラス」、「眺望テラス」を通って、自然観察。(所要時間は概ね70分)

この森にはアカテガニをはじめ、約2,000種もの生き物が生息するといいます。あなたは、何種に会えるでしょうか?

(お帰りは、「引橋入口」とは反対側の「宮ノ前峠入口」から出て、徒歩約15分でバス停「シーボニア入口」→三崎口駅)


2018年10月15日月曜日

こんなご利用も可能です…

ここ湘南国際村センターでは、企業研修以外にも、国内および国際学術会議の場として、また、様々なイベントの会場としても数多くご利用頂いております。

そうした会議やイベントの中で、ポスター展示や、スポンサー等の出展ブースをご希望される主催者様も多くいらっしゃいますが、湘南国際村センターではメインとなる会議室以外にも、数多くのスペースをご用意しております。
今回は、その中でも代表的な2か所をご紹介いたします。

まず最初は、地下1階の国際会議場の前室の「ホワイエ」(約200㎡)です。



こちらは紺色のカーペットが特長の100名様規模のパーティー会場としてもご利用頂ける多目的スペースとなっております。

2つ目は、地下1階の「研修フロアロビー」(約180㎡)です。



こちらは、コーヒーブレイク時にご休憩や談話スペースとしてご利用いただけます。また、会議期間中は展示ブースやポスター発表の場として活用しています。

上記以外にも、主催者様のご要望に応じて提供可能なスペースをいくつか所有しておりますので、これらの設備をご希望の方はお気軽にご相談ください。

2018年10月12日金曜日

陶芸セミナー申込み受付開始しました!

12月恒例の「陶芸セミナーin湘南国際村センター2018」を12月15日(土)~16日(日)の1泊2日で開催いたします!
 
湘南国際村のふもとに「子安窯」を構える陶芸家・木村芳之助氏を講師としてお迎えします。
「子安窯」は、釉薬をかけない「焼き〆(やきしめ)」が特徴です。
皆様が作陶された作品は、年末から年始にかけての初窯で焼成され、世界でたった一つの作品が出来上がります。
 
11月16日(金)までにお申し込みいただいた方には、木村芳之助作「お楽しみ作品」をプレゼントいたします。
 
「老若男女」「初心者から経験者まで」幅広くお楽しみいただけますので、この機会に是非ごお申込みください!!
 
お申込み・お問い合わせ先
湘南国際村協会「陶芸セミナー」係
TEL:046-855-1800
FAX:046-855-1816
E-mail: togei@shonan-village.co.jp
 


 

2018年10月11日木曜日

「レストラン桂」のおすすめランチ

先日(10/2)「彩り天丼」を紹介いたしましたが、本日は、期間限定「豆腐御膳」のご紹介です!
昨年も一度「豆腐御膳」を提供いたしましたが、今回は大幅リニューアル!
豆腐や湯葉などが中心のヘルシーメニューですが、鮪や豚肉なども含まれ、たんぱく質が更に豊富!
税込1,500円でこれだけの品数!季節の自家製デザート付き!

<お献立>
・揚げ出し豆腐茸餡かけ
・オクラと湯葉のお浸し
・豚肉と豆腐の照り焼き
・鮪と湯葉のお刺身
・茶碗蒸し
・御飯、赤出汁、御新香
・デザート






9月~10月の限定販売ですが、非常に人気が高いため、料理長へ11月以降のメニュー続投要請中です。

…が、料理長を説得できるか分かりませんので、ぜひとも10月中にご来店の上、ご賞味ください!

2018年10月10日水曜日

おでかけ情報・横須賀

9月20日にご紹介した『湘南国際村センター』ロビーの「三浦半島おでかけ情報コーナー」から、人気のスポットをいくつかご紹介していきます。

まず今日は、お気軽に海とアメリカンな街を楽しめるコースから。

〇『湘南国際村センター』前のバス停から、京急バスで汐入駅へ。

〇『YOKOSUKA軍港めぐり』は、汐入駅から徒歩約5分で乗船場所。約45分のクルージングで、アメリカ海軍や海上自衛隊の艦船を間近に見られます。

〇戻って来たら、『ドブ板通り』周辺へ。

あなたは「海軍カレー」派?「ヨコスカネイビーバーガー」派?それとも両方?
スイーツ好きの方には「ヨコスカチェリーチーズケーキ」もあります。
ショッピングを楽しみながらブラブラと街を歩けば、3つとも制覇することも可能かも⁈





2018年10月9日火曜日

「第19回国際母乳哺育学会(ISRHML 2018)」

湘南国際村センターでは、10/6~11にかけて、国際会議が開催されています。
 
「第19回国際母乳哺育学会(ISRHML 2018)」というタイトルで、参加者数は約250名。
凡そ80%が海外からの参加者です。
 医学系の国際会議ですが、「母乳哺育」という分野なので、95%が 女性という特徴的な国際会議になりました。
 


当センターで最大の会場、国際会議場にはびっしりと椅子がならび、 スポンサーによる企業展示ブース、ポスターセッションに加え、 同時通訳手配、鎌倉観光の手配、事前登録業務などなど、 当社の「会議運営サービス」満載となりました。
 
当社は神奈川県と協定を結び、国際会議の開催支援も行っております。
詳しくはこちらへ。

2018年10月5日金曜日

湘南国際村で星空☆観察

先日の台風24号は各地に甚大な被害をもたらしましたが、後を追って接近中の台風25号も再び日本列島に被害をもたらす可能性があるようです。
関東地方は今週末に最接近すると予想されていますので、せっかくの三連休という方も多いかと思いますが、みなさまくれぐれもご注意ください。

ここ湘南国際村は遮るものが何もない山の上にありますので、普段から海からの強い風が吹いているのですが、台風接近の際には更なる強風が吹き荒れます。

しかし“遮るものがない=空全体を見渡すことができる”ということから、都心から近い『星空スポット』として取り上げていただくことも多く、ペルセウス座流星群の極大を迎えた8月には、流星群観を目的としたお客様にもご宿泊いただきました。

この後も10月8日頃に「10月りゅう座流星群」、10月21日頃に「オリオン座流星群」が極大を迎えます。また、12月14日頃には“三大流星群”の「ふたご座流星群」の極大が予想されています。

夜空の星が美しい季節になってきました。
湘南国際村センターで宿泊し、星空観察をしてみませんか。

「グリーンパークからの湘南夜景」
江の島灯台の灯りが見えます


「グリーンパークから湘南国際村センター」
今夜はお泊りのお客様が少な目です

「湘南国際村センター越しの夜空」
あいにくの曇天ですがお天気が良い日は星がきれいですよ!